IMG_1383
全国対応の結婚相談所
Rayマリッジ明石の坂井です。

結婚相談所に入ったはいいけれど
何をしたらいいか分からない!
手順を教えてほしい!

そんな方のために

結婚相談所で結婚するための基本
をご紹介します。

①プロフィール写真
②積極的なお見合い申し込み

二刀流婚活で効率アップ!

入会からしばらくは、自分の理想の条件で検索してみよう。写真重視?年収?人によって違います。
職業をキーワードに入れて検索する事も可能です。

しかし上限いっぱい男性に申し込み
2週間、1ヶ月返事が来ない場合、厳しい言い方ですがあなたにとっては高望みの相手。

お見合いを組むためには
条件を変えて検索する、幅を広げる事。


お見合いが組めないまま考え方を変えないか

柔軟にやり方を変えお見合いして誰かと会うか
どちらが成婚に近い行動かは言わずもがな。

相手からの申し込み・全スルーは❌

申し込まれたら、お相手のプロフィールをチェック!

タイプじゃないから嫌!とスルーせずに
とりあえずプロフィールには目を通しましょう。

もしかしたら、好条件の男性もいるかも知れない。

タイプの男性に申し込みつつ、来た申し込みも受ける
二刀流で行きましょう。

時間を有効に使う、婚活では大切なことです。

理想の条件を検索しつつ

男性からの申し込みをチェックする
  • 週に一回はお見合いをする
  • 週に一回は誰かとデートする
婚活中は視野を広げるために
色んな人とお見合いし、デートしてみましょう。


自分を客観視出来れば婚活は難しくない


もしも高望み条件じゃなく妥当な申し込みであれば
あなたの申し込みはお相手に受託されます。

理想を言えば、自分の望む条件の男性と結婚したい。
しかしなかなかそう簡単にいかないのが現実。

永遠に申し込みは入らない・今を大事に

男性も同じ。
女性から申し込みが入れば積極的に受託してみよう。
恋愛経験が無い人ほど、です。

選り好み、してもいいけれど

今出会えるお相手でも1年後は出会えなくなる事もある。男女ともに、年齢を重視しているからです。

「あの時、申し込みが来ていた時に会っていれば」
後悔するのは男性に多いです。

年齢で決められる婚活市場

悲しいことに、年齢だけで決められてしまう。
若くて容姿端麗なら無限にチャンスが巡って来るかも知れない。
しかしそれも選り好みしていれば、あっと言う間に
アラフォー崖っぷち。

婚活難航の解決法→とにかく会って話す

婚活に行き詰まっている人

自分のタイプの相手ばかりに申し込み
また受託されなかったと凹んでませんか?

めちゃくちゃ時間の無駄。

まずは、会える相手に会う事です。

まとめ

自分の市場価値を見誤ったらとんでもなく
辛い婚活になる。

どんな人が合うかなんて本当に出会ってみないと
分かりません。

焦らなくてもいいから
月に1人でもいいから

自分のタイプじゃないお相手でも
申し込んでくれたお見合いには感謝して
前向きな気持ちで会ってみよう。

イケメンしか無理!
好みのタイプの男性しか会いたくない!
入会時、そう断言していた女性が成婚が決まった時

「最初、タイプじゃなかったんですけど」

タイプじゃない男性でも会ってみたら

デートが楽しい!
食の好みが合う!
毎日LINE、週に一回は会ってる

徐々に恋愛感情が生まれてくる。

パソコン上にお気に入りだけ増えても
リアルに誰かと会って話してデートしないと
合うか、合わないは分からない。

誰でもいいからとりあえずデートしてみる

これくらいの気持ちのゆとりを持ってみよう。

まさか?!
タイプじゃ無かったのに?!
トントン拍子の成婚が叶うのは意外にもこんな時。最後までお読みいただき有り難うございます! 
この記事が良いなと思って頂ければランキングclickよろしくお願いします!



メールでのお問い合わせはこちらのフォームから

📞お電話でのお問い合わせはこちらをクリック

Rayマリッジ明石HP

仲人プロフィール

料金表