IMG_3115


恋愛が苦手!恋愛経験が少ない!


お見合いから交際へ進んでもうまくいかない。

お見合いから交際へと進んだけど自分からLINEや電話が出来ない。
適切なLINEの頻度が分からない。


全く連絡しないも初デートキャンセルあるいは
初デートが薄寒い雰囲気になってしまう。

逆に最初からガンガン行き過ぎても

空気の読めない人
ちょっと怖い


こう思われると初デートは失敗します。

なので、出来ればお見合いから初デートまでは

 LINEで仲良くなりましょう!
交際開始から、初デートまではLINEは出来れば一日一回、朝か夜。


内容は、挨拶プラスα世間話

※女性がお見合いの時、LINEや電話が苦手と言ったとしても、ファーストコールの後のお礼のLINEをまず打ってみる。様子見で。

疑問符ばかりのLINE、自己中な内容はNG。

女子がやる、気のない相手へのLINE⬇️
スタンプのみ
短文のみ
ぶっきらぼう
適当な文面

↑のように、結構冷めた感じだとほぼ脈ナシ。

けれども一応、初デート3日前に、世間話のLINEを!
リアクション次第で頻度を調整しましょう。

あくまで、相手に合わせるけど
消極的過ぎるのもダメです。

LINEがうまく行かなくても、落ち込んだり、冷めたりせずに、初デートを成功させるように作戦を立てておきましょう。


LINE一例

例文)
〇〇さんおはよう!僕は(私は)いつもこの時間に出勤です。〇〇さんはお仕事何時から何時までですか?今日も頑張りましょうね!など。

明るくポジティブな言葉を。


夜、21時前後、仕事が終わりリラックスしている時間帯、朝LINE出来ないなら、夜寝る前に一通LINEしましょう。

例文)〇〇さんお疲れ様です。いつも何時頃仕事終わるんですか?僕はこの時間にはだいたい帰っています。(もしデートの日にちが決まっていれば)〇日、〇〇さんにお会いする事楽しみにしていますね!


LINE内容パターン
・帰宅、寝る、起きる時間の話
・仕事のおおまかな内容
・好きな食べ物・本・映画・スポーツなど
お見合いで話していたとしても、再度LINEでやり取り。

5行以内で終わらせる文・必ず質問を入れる。

質問は、相手の生活パターンを知る為

LINEしてもいい時間をお見合いの時に聞くことで相手の迷惑にならずに済みます。

職業によっては、本当に忙しく、連絡がとりにくい人もいるので、必ず連絡方法は聞くようにしてください(医師・看護師等夜勤がある人)


決して尋問にならないように!

相手が質問してくれたらそれに答える。そして自分も相手に何か質問を投げかける。


お互いに興味があればなにか聞きたいことはあるはずです。


※相手から返事が来てからLINEする事!
返事が無いのに連投でLINEするのは✖️

・今なにしてるの?

・忙しいですか?

まだよく知らない相手とLINEをするのは結構しんどいです。

しかしLINEやメールでコミュニケーションを取らないまま初デートすると、もっと話すことに困ります。

お見合いで話が弾めば、LINEも盛り上がります。

反対に、お見合いでうまく話せなかったけど、交際希望が出た場合、LINEで挽回出来ないと初デートで盛り上がらず失敗に終わります。

どちらにせよ、婚活にLINEは必須なツール。使いこなし、恋愛に進めるように頑張りましょう!



Rayマリッジ明石では、交際中のLINE術や、デートに関するあらゆるアドバイスを婚活経験者の仲人が行なっています。

婚活相談、再婚、子供の結婚にお悩みの親御様向け相談会も実施しています。
お気軽にお問い合わせ下さい。

ランキングに参加しています!応援よろしくお願いします!

お見合いランキング